RSS | ATOM | SEARCH
バンコクの旅 その10 ぶらぶらと・・・  
  
    バンコクの町をぶ〜らぶらと・・・・・
  

   バンコクのタクシーはです


 バンコクはタクシー料金が 非常に安く
 初乗り35バーツ・
以降は約400mごとに
 2バーツずつ加算されます。


 日本と比べるとかなり安いですよね。
 なので。。。
 近場でもタクシーを多くの人が利用します。

 タクシー数はすごいので、
 これが市内の渋滞の原因にもなっているのでしょうね。

 


      
      タクシーもバイクもカラフル・・・・そして 渋滞
      信号が変わるとき
      まるで今からモーターレースのスタートが切られるような風景です。



      Green Cotton (Amarin plaza    
 Chit lom(チットロム)駅
 からアーケードをとおり
 (雨にぬれません直通です)
 アマリン・プラザへ

 
無漂白でナチュラルな
 オーガニックコットンお店 
 グリーン・コットンさんへ


ナチュラルですね
色鮮やかなバンコクで
なぜかほっとする空間です。

日本は見慣れない
コントラストで色が飛び込みますからね。
目が少々疲れたのでしょうか。



あぁ〜

わぁ〜ぁ・・・・

なんだか知らぬ間に
取り囲まれましたよ。
 
 
 
cute!!
   cute!!

 
と触られまくっています。
  (いやじゃ ありませんが・・・)



  それじゃ みんなで

   
ハイ・ちーず

    “カシャ”
 

  ちなみに 象さんたちは
 120バーツです



      伊勢丹デパートの並び セントラルワールド内
       Din
Tai Fung
(ディン タイ ファン)


 
 
ショウロンポウちゃん
 (うそです)

 世界的に有名な点心料理専門店
 
 世界各国のお客さんで超満員



  台湾台北に店を構える
  台湾一の点心レストラン

   ディン・タイ・フォン
  
  バンコク 1号店です。



 
 見てしまった限り、黙っては
 通れませんよ・・・。

 もちろん、いただきましょ。

  有名な小籠包
   6ケ 150バーツ くらい

   青菜炒め・・・けっこう好きです。
  
    世界的に有名な店らしいけど
    お値段は優しいです。

    

                                                    

 いやはや・・・・
 ここでも食べ過ぎてしまいました。
 
 
 


  
スイカジュース
  日本ではあまり
  見かけないジュース
  なので飲んでみました。

   ・・・・・うん・ちょっと
     薄い味のスイカ・・・



 

  気になるのは
   子供の写真。。。。

 この絵図らどこかで
  見た気がする




  そうだ  浜松餃子で有名の
  五味八珍の店内にあるポスターの絵図らに似てる、
  「子どもはちらかすのが仕事です。気にしないで・・・」みたいな
  
  ほんとは なんて書いてあるんだろう・・・・・・


           ???? なにが気になったのかな????


       バンコクは今雨季なのでときどきスコールが降ります。 
            

 
すごい雨ですね
かなり激しく降ってますよね

今の日本で言うところのゲリラ豪雨みたいです。

ということは、日本も
亜熱帯地域になった
ということでしょうか?

さぁ・・・それは?


 激しい雨は一時間くらい続きます。
 
 そこここに日本を感じ
 不自由することが無いと思いますが

 やはりここは タイ バンコクでした。
               
              今、日本は豪雨による被害が多く出て
              たいへんな状態です。

             
恵の雨  されど 厳しい雨です。
              雨の神様にお願いします。
              ころあい良く降らせてくださいませ・・・
     
 







  

 

author:村長代理, category:バンコク旅行, 13:26
comments(0), -, -
バンコクの旅 その9 チャットチャック
       
     ウィークエンドマーケット
に行く
      地元ではチャトチャックと呼ばれています。
       

       週末だけのオープンする買物市場で、
       総店舗数 15000件とも言われている

       アジア最大規模の市場です。


                                  
 始まりは・・・いつも
 
  NANA (駅) からです。


 Mo Chit(駅) 。

 朝から
 かなりの人出です。
 みなさん チャットチャックに
 行くのでしょうね。

 人もすごいけど、
 車も渋滞です。
 
 色とりどりのバス、タクシーです。

さぁ〜突入です。

陶器 古着 トレンド ペット 雑貨 洋服 靴 cafe レストラン。。。。と

ないものはない。。。というほど品数も豊富で

とにかく安いです。





雑貨などは

デパートや空港で同じものが 2〜3倍位の値段で売っていますよ。



                                        まずは、靴屋さん。
  
  雑貨やさん。

  空港やデパートなどでは
  この2〜3倍くらいで売っていますが
  それでも安いと思うくらいですが

   さらに  安い

    1バーツ 3円ちょっとです。

値切りもOKなので、
頑張れば値切ることもできます。

 



しかし

値切りすぎると
店員さんが気を悪くし
売ってくれないこともありますよ。

そうあなたが買わなくても
・・・買ってくれる人は
山ほど居ますからね

しつこく値切るのはやめましょう。

値切りも チャーミングにね





 レストラン
 
 素あげの魚。


 素あげのエビ。
 
 レストランとはいえ
 大きな屋台の中に
 並べられたこれらを
 バイキング方式で・・・・

 ちょっと 勇気がいります。

タイ人が行列を作っていたので
なんだなんだと思わずならび・・・・

ココナツアイス

ココナツの殻が器です。
お味は・・・・ご想像にお任せ。
なかなか タイ人テイストです。

             

              チャットチャック はまりそうですね
              そして迷子になりそうです。
 
                               つづく
 


 

author:村長代理, category:バンコク旅行, 13:04
comments(0), -, -
バンコクの旅8 タイのケーキ
  
   
   カービング展をみた帰り道
   せっかくなので デパート に寄って買い物をすることに
   BTSプロンポン駅直結のショッピングセンター・エンポりウムデパート。

         Big なデパートです。
         すでに この広さに はぁはぁしています。



小腹がすいたのでデパ地下へ。


  
   

   いいですねぇ
   蕎麦かぁ〜。





 バンコクにいることを
 忘れる食生活。

 日本食にはほんと
   困らないですねぇ〜

 贅沢にてんぷら蕎麦に
 しちゃいました。



   

        お腹も落ち着きましたので・・・・


 
 
 デザートにケーキの持ち帰り。

  ???? 忍者のつもりかな



 なかなかの
 ボリュームです。

 
 これは 
 お誕生日ケーキでしょうか・・・

  
 見ていて気が済んだので
 デザートはやっぱり
 フルーツにしよーっと。


                 こんなの見つけました
 

 
 買っちゃいましたねぇ〜。

 はい 
 サントール だそうです。
 勇気を出しました(ドヤ顔)
 

 じゃ、いっちゃいますか?











    せ〜〜〜の。

    ぱっかっ

 

   
  
    今日も美味しくいただきました   ・・・・続く


サントールって・・・・・ 
日本では、まったく見られない「くだもの」のひとつです。
やや大きめの種子のまわりの果肉は、
適度に酸味と甘味があって、フルーティですが、
果肉の部分はわずかばかりで、普通は果皮を食用にします。

表皮と種子・果肉を除いて、きれいに切り分けられたものが市場で売られています酸味を緩和するためか、塩水につけて「熟成」されたものも売られています。 
 

author:村長代理, category:バンコク旅行, 19:35
comments(0), -, -
バンコクの旅 その7 “カービングコンテストを見に行く”


 本日の目的は・・・タイの伝統文化 『カービングコンテスト』へ・・・
 地下鉄に乗って現地に向かうことにしました。

 地下鉄やデパートに入るときには、必ずセキュリティチェックがあります。
 大きめのバックを持ってると中までチェックされる時もあります


 怪しいものではありません
 からね〜













 




        え〜っと・・・・


  
 





  地下鉄のチケットは
  おもちゃみたな
  コイン型です。
 
 改札に入るときはコインを
  機械にかざして
  出るときはコイン入れに
  入れるのです。










     
       ・・・銭型平次・・・?









   
  


  はいはい
  投げないで
  ここに入れてください。
           

            そうこうしながら『カービングコンテスト』会場へ

                 いきなり!
                 想像を超えた世界でした・・・


 これって ぜーんぶ 野菜

 マーケットで見る野菜って
 こんなに色とりどり
 ありましたっけ


 これは・・・・カブ?
 
 芋系の野菜だそうです。 
 
 
 
  
すいかぁ〜

  かぼちゃかなぁ〜

  タイのかぼちゃは
  大きいですね〜













                                 
 ハイ 
ニンジンです。
                                                                      

  
この緑のは?

  バナナの葉っぱを編んである
  そうです。
  すごいとしか
  言い表す言葉が見つかりません。

  しかし、生ものなので
  作りおきはできないでしょうに、
  どーやってこんな大きなものを
  作っているんでしょうかね

 
  仕込みは
  2週間前くらいからで
  できたものはビニール袋に
  入れて保管
  但し、水濡れ厳禁だそうです。

  水分の多いスイカなどは
  前日彫り・・・恐るべし

  当日、会場係りのおじさんたちは
  霧吹き手にしゅぱしゅぱして
  歩いていました。 

               さぁさぁ 良いものをみたので
               気分良く美味しいお酒でも
               買ってかえりましょ〜・・・・・

               って・・・・なぬ



アルコールの販売は時間制限がありました。

悲しく立ち去る私を
薄いビニ〜ルカーテンの向こうから
近くて遠い美味しそうなお酒たちが
寂しそうに見送ってくれました・・・・


ごめんね
こんな時間に来ちゃって・・・・・


また。つづく




 
             

author:村長代理, category:バンコク旅行, 20:00
comments(0), -, -
バンコクの旅 その6 エラワン祠

  
 BTS
に乗りChit Lom(チットロム)へ
  ここはバンコクの中心街。一番人が集まる場所です。

大きなデパートが並び
その中の1つ。伊勢丹が入っています。


伊勢丹の前に大きな広場があり、季節に合わせていろいろなイベントが開かれます。
今回は写真展をやっていました。

 
 ” 題 ”

 たそがれる・・・・



 ” 題 ”

 耳はやめてね
     ・・・こそばゆいから











 ” 題 ”

 君には負けない

 
  ” 題 ”

  う・う・うぅぅぅぅ・・・・


・エラワン祠
 バンコク内で一番願い事がかなう、
 パワースポットと言われています。

 タイ伝統舞踊を披露してくれます。
 周りにはお供え用のお花やお線香を売る
 お店(屋台)がたくさん並んでいます。 
 毎日大勢のタイ人や外国人も集まるそうです。
 (
ブラフマー神をお祭りしています。)                     


なんだかパワーが
みなぎるような・・・。

それもそのはず
ここはアメージングスポット
として有名らしいですよ・・・

何でも願いが叶うとか。

バスやタクシーの運転手さんも
この前を通るときは
手を合わせていくとか・・・・

って、手放し運転・・・



  日本的な花の供え物とは
  わけが違いますね

  供え物もエネルギッシュ
  なものです。

  ときどきボッタくる
  花屋さんがいるようなので
  注意したほうが
  良いようですよ。

 参拝用の花輪とお線香の
 セットは20バーツ(約60円)
 花はランクにより300バーツ
 くらいまであるようです。




 タイのおねぇさん達は
 きれいです


 願が叶った人が奉納の舞を
 360バーツでお願いするのだ
 そうです。
 日本円で 1000円ちょっとですね

 頻繁に踊っているから
 それだけ願がかなって
 いるんですね。






 
 ずっとみていたいけど
 先を急ぐので
 別れを告げます・・・・
 さよなら・・・・・。
   きれいなおねぇさん達














100%
椰子のジュース


                                                            何を売ってるンですかぁ〜


   タイは果物、野菜が豊富なうえに
   手先の器用な民族なんですね〜
   パイナップルも こ〜んな 芸術作品に
   硬い芽のところはきれいに取り除いて
   あります。 
  
   日本人の手先の器用さを自慢しては
   いけませんね
   タイの人のほうが
   器用で根気強いかも知れませんねぇ〜 
    
 


       などと 思う今日この頃でした・・・・・。

       次回につづく  

author:村長代理, category:バンコク旅行, 23:23
comments(0), -, -