RSS | ATOM | SEARCH
信州 だらり旅 松本城
 
 


信州のたび最終日、キャンプ場を早々にたち松本城へ・・・・・

聞いたところによると、二時間待ちはあたりまえ  などと恐ろしい情報があり
それなら朝もはよから行ってみようかと、朝食もとらずに旅立ったのでした。

しかし、キャンプ場につく手前にワインナリーがあったので
チラッとのぞいたところ、なかなかおいしいワインがありましたので
それだけは買って帰りたい 
しかし、まだ朝八時半 店はまだやってないよね〜・・・・
と思ったら、それがやってたんですね朝八時半から。

迷わず寄り道
ぶどうの郷 山辺ワイナリーさん“ナイヤガラ 中甘口”を4本購入、
マスカットのような香りがする白ワインです。
よかった。よかった。

などと 喜んでいたら 松本城到着が九時半近くに・・・



前を歩く観光客を抜きに抜き
入場券を購入した時点で 30分待ち
なら まだいいっか と

待合所のようなテントの前に並び
ぞろぞろと前に続く・・・・

本来 短気な性分で この状態ならやめるところ
目の前にした松本城の威風堂々とした姿に見せられ
ここで負けてはならじと じっと待つのでした。



            やっと城内に入りましたね・・・・
            
矢挟間、鉄砲挟間。戦いを想定したつくりがそこここにあります。
            いろいろなことがここでおきたのですね・・・・
            歴史を感じます。


           


いや〜ここまでなかなかの時間が
かかりましたね。

待ち時間の30分待ちというもの
もう少しかかりましたよ。

でも、こうして無事に城内に入れたので
良いじゃないですか

そうそう

 
 眼下に見える人の列は入場待ちの人たちですね。

 あの列は私達の二倍はありますよ

と、言うことは 二時間近くかかりますね・・・・

噂は本当でしたね。

ほんとほんと





 
階段が急勾配のうえ
一段一段の幅が広いし・・・。 
 

4階は、いざという時に城主がいるところ(御座所)です。
殿様が座っていたとこですよ。

今は観光客が
かわるがわる座っていますね。








 
 ほんとに歴史をしみこませて
 今ここに建っているのですね。

 柱も床も、年月がしみこんでいます。

 しかし、悲しいのは
 ところどころにある落書きの傷ですよ。

 このような歴史的建造物に傷をつけて
 何がおもしろいのでしょうかね?

 何ででしょうかねぇ〜
 かなしいことですよ まったく
 
 


 いや〜〜〜楽しみました。

 並んで待ったかいがありましたね
 さすが国宝です。

 いいもの見ましたねぇ〜。
























  
 遠くから見ても 美しいです。

 にわか松本城ファンになりましたが
 歴史好きの人にはたまらなく
 魅力的なんでしょうね。










 
   
  3泊4日の
だらり信州キャンプの旅
とうとう帰りの時になりました。

 初日のしらびそ行きの
山道とは違い、高速を走って帰ります。



 運転手の彼ね。

 大きな声では言えないけど
 しらびそ高原を下るときに
 車酔いしてたいへんだったのよ
 そう、自分の運転ですよ。

 興味ある人はしらびそ
 一度たずねてみたらどうですか?

 
 私達は 次回があるなら今度は
 美ヶ原の高原のほうに行って
 みようと思います。
 

                  じゃ、おつかれさまでした。

                                                    完


                         
                 






author:村長代理, category:信州だらり旅, 19:05
comments(0), -, -
Comment